陽南第二幼稚園・アルバム

タイトル画像

絵本読むからあつまって~

2019年12月2日-003号
新入園児の子どもたちも、今では絵本の読み聞かせの時間が大好き! 先生の「絵本読むから集まって~」の声に、あっという間に集まってきます。おうちで一対一で読んでもらう時間も嬉しいけれど、クラスの友達とみんなで1冊の絵本を見る時間もとっても楽しい! さあ、今日も園内のあちこちで絵本の読み聞かせが始まりましたよ・・・
画像1

ばら組は、今日は「えほんのひろば」で読み聞かせ。「おおかみと七ひきのこやぎ」は絵も美しく、細かいところまできちんと描かれている絵本です。

画像2

読み始めると、あっという間にその世界に入り込んでいましたよ。

画像3

ひまわり組では、今日は先生が絵本を2冊用意しています。「どっちを読もうかな・・・みんなはどっちがいい?」「こっち!」「こっち~!」と子どもたちの声。

画像4

「じゃあ、今日はこっちね」「よっしゃ~!」思わずガッツポーズ。

画像5

読み始めたのは「ぐりとぐらのおきゃくさま」。クリスマスが近づくこの季節にピッタリ。

画像6

絵本を見ながら「~だって! おもしろいね!」とお友だちと会話することも。お友だちと共感しながら楽しめるのも、クラスでの読み聞かせの良いところです。

画像7

さくらんぼ組はお帰りの時間に読み聞かせ。そーっとお邪魔したつもりが、みんなカメラが気になっちゃったね・・・

画像8

主人公の小さな猫の気持ちになって、ドキドキハラハラ・・・

画像9

もも組では、ちっちゃな絵本を読んでいますよ。小さい絵本だけど、みんな集中して見てくれるかなあ、と心配しながら読み始めた担任でしたが・・・

画像10

ちゃんと集中してみていましたよ。物語のおもしろさがわかって、楽しめている証拠ですね。